ストックフォトサイトにイラスト登録はじめました

■ストックフォトサイトでイラストを売ろう

そう思って真っ先に思い浮かんだサイトが、自分も以前から写真購入で利用していたPIXTA。しかし調べてみたらたくさんある。イラストを売っている作家さんたちの情報を参考に次の4つのサイトに登録してみました。

PIXTA
Fotolia
photolibrary
Shutterstock

登録しただけで「やってやったぜ!」という気持ちになる。
しかし肝心のイラスト描いてないので何も始まっていません。
検索ワードから見る イラスト「売れ筋&狙い目」テーマ7なんかを参考に、なるほどと思いながら描いてみることに。

16391886
描けたよ!

■アップしてからの審査が長いらしい?

イラスト描けた!アップした!から販売開始になるには審査があるとのこと。
調べてみると写真は結構審査NGがでることが多いらしいけど、イラストはデータ不備などがない限りあまりNGにならないらしいです。
なのであまりドキドキせずにひとまずイラスト7つ登録。

この登録用データを作るのが一苦労でした・・・。
4つのサイトそれぞれ登録できるデータ形式やらサイズやらが違うので、全部のサイトの規定を見てたら混乱してしまい。
もう細かいことは気にせず、とりあえず

・jpg
・png
・eps(ver8)←ベクター販売する場合

を売りたい最大サイズで作っとけばどうにかなるか!に行き着きました。どうにかなりました。いくつかのサイトに登録する場合はとりあえずこの3つの形式で書き出しとけばどうにかなります。

PIXTAの審査は長い、というのを見たのでひとまず先にPIXTAにイラスト登録。
登録用データに苦戦してたので、PIXTA審査を待ってる間に他のサイトにも登録しようと思ってました。
思ってたんですが。

PIXTAの審査早かった。

jpgの審査は登録から2日ほどで本日販売開始となりました。
pngとepsはまだ審査中です。そういう仕組みなんですね。
もし審査NG出てもまたアップし審査してもらえるみたいです。便利!

なんか全体的にPIXTA宣伝みたいな記事になってしまいましたが、
初見には一番PIXTAがやりやすいってことなんだと思います。
残りの3つのサイトにも登録して売れ行きに関してはここから。
まずはイラスト数増やさないと。